イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

サンシャインシティ、もういっそのことホテル内にサブカルフロア新設

f:id:ikebukulog:20180721185543j:plain

25階に漫画やアニメがテーマの「コンセプトフロア」新設

サンシャインシティプリンスホテルと言えば、サンシャインシティ内にあるホテルで現在も何かと多岐に渡るコンテンツとのコラボルームを実施していますが、好評を受けてもういっそ新しく漫画やアニメをテーマにした「コンセプトフロア」を作ってしまおうということで大改装。

ikebukulog.hatenablog.jp

なんと25階が丸ごとコンセプトフロアになり、漫画やアニメをテーマに池袋らしい、エリア特性と合わせた独自性を創出するとのことで、来月8月から順次着工、25階は来年1月からの改装で4月にオープン予定だそうです!

今までは作品単位でのコラボルームでしたが、それがフロア丸ごと大改造ということで、ある意味ではとてもサンシャインシティらしくなった感のある大英断。

これは来年になったら泊まりにいかねば!

より外国人観光客向け、オタク向けなホテルに

現在のような期間限定のコラボルーム方式から常設フロア型になって規模が拡大することになりますが、池袋サンシャインシティには「ポケモンセンターメガトウキョー」があったりするので、ポケモンフロアとかあるかもしれません。

ポケモンは国内外どちらに対しても絶大な訴求力を持つ世界最強クラスのIPですし、フロア全体がポケモンになっているホテルとかロマンに溢れすぎています(笑)

ポケモン新作の発売日にはポケモンルームに泊まって、最速で「ポケモンセンターメガトウキョー」で新作ゲームを買って遊ぶみたいな夢のコンボも可能。なんなら複数のポケストップにジムもあるので『ポケモンGO』にも困りません。

同フロアのマーケティングを手掛ける「りらいあコミュニケーションズ(株)」と業務委託契約を締結。ここは2,000万人以上の海外会員を持つ日本文化のファンコミュニティ「Tokyo Otaku Mode Inc.」と資本業務提携を結んでおり、それらを活用しプロモーションを行なうそうですよ!

確か「Tokyo Otaku Mode Inc.」と言えば、海外では大人気!
と言うだけで、国内での活動は抑え気味で見えてこない電通系の企業......。

最近では仮想通貨のオタクコインを普及させようと目論んでいますが、そういう足元を見透かされてツッコミを入れられたくないのか、海外では大人気という実績をアピールしつつも国内では極力目立って活動しないようにしています。

次々と結果が露呈し、杜撰極まりない政策として問題視されているクールジャパン行政ですが、そんなクールジャパン機構から3年12億円の出資を受けて2017年2月に「Tokyo Otaku Mode Inc.」が開設したクラウドファンディング・プラットフォーム「Tokyo Mirai Mode(トーキョーミライモード)」は、今年の5月に閉鎖。

全く話題になってませんけど、オタクコインも同じことになるのは目に見えているだけに、そんなところに任せるのは漠然とした不安がありますね(笑)

といってもどちらにせよ元から需要はあるだけに、盛況になるのは間違いない試みでしょうから、どういったコンセプトフロアが誕生するのか楽しみに待ちましょう!