イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【性犯罪】Twitterで話題になった池袋アクエリアスレ○プ事件とは?

真偽の程は......?

昨日、Twitterを駆け回った真偽不明のこの事件。

池袋のアニメイト付近で、金髪のチャラい男に声を掛けられ道案内したら、お礼にアクエリアスを貰って、それを飲んだら意識不明の昏睡状態になり気づいたらホテルにいてレ○プされた上にホテル代を請求されたという事件。

場所が池袋ということもあり、しかもアニメイト周辺ということから、今後『Hareza池袋』として、あの周辺を新たなランドマークとして打ち出していく池袋にとっても、著しく信頼性を毀損し、街としての治安や安全面を疑われる非常に重大で深刻な事件だと思うのですが、

いや、警察行こ?

Twitterでの拡散行為は自らによるセカンドレ○プにならないのか?

真偽については何とも言えないこの話題。
本人しか分からないものをどうこう言っても仕方ないので、それについては触れませんが、全くの嘘だとしたらどうしようもないし、真実だとすればただちに警察に行くべき事案だと思います。

内容を読むと、男性3人に被害女性1人でホテルに入り、男性側は支払いをせずにホテルから出たことになっています。

この状況で、支払いを昏睡状態だった女性に請求し、かつ、このホテル側の言い分が事実だとすれば、完全に犯行グループとグルだと思うのですが、だとしたら尚更、警察に通報しないと、今後同じような被害が起きる可能性が高く、こんな犯罪に加担するかのようなホテルを野放しにしておくわけにはいかないでしょう。

しかも女性が被害にあったと訴えているのにホテル側の対応は非常に高圧的であり、疑問符が付きます。ましてや「ホテルの看板に泥を塗られると営業妨害になるから警察に通報しない方がいい」などという発言は異常です。

むしろ昏睡女性1人と男性3人という極めて事件性を匂わせる集団でホテルに入ってきた時点でホテル側が警察に通報を考えるべき事案ですし、事実それで事件が起こったとすれば直ちにホテル側が通報して警察の捜査に協力すべき事態と考えられます。

被害女性は自分が誰なのか伏せるのは当然ですが、このような異常なホテルは実名を挙げて公表しないと、今度同様の手口で事件が起こる可能性も高く、このツイート自体が何の注意喚起にもなっていません。

あの周辺は、池袋の繁華街の中心ということもあり、防犯カメラも数多く設置されているので、仮にこの主張の通り、ホテルの防犯カメラの映像が不鮮明でも、街中に設置されている複数の防犯カメラに男性3人+女性1人という集団が映っていないということは考えづらく、3人組の特定は難しくないと思われます。

事件の悪質性から警察が動かないということも考えられず、これで警察に通報しないなんてことがあるのかな......?

セカンドレ○プという問題にしても、だとしたら尚更Twitterで拡散することは自ら拡大させているようにも見えて違和感を覚えます。

仮にもし何らかの過程で個人が明らかになるような事があった場合、この自らによる拡散行為で被害にあったのは○○ということが際限なく広がっていくわけで、非常に危険な行為です。

特定されない為にこうして匿名アカウントでツイートしたそうですが、「あのような人達を野放しにしてしまう罪悪感で注意喚起の為の投稿」とありますが、確かにそんな犯罪グループを野放しにしておくのは危険です。

だからこそ警察に逮捕してもらうべきだと思うのですが、具体的な情報に乏しく、他人から渡されたアクエリアスを飲んではいけないという程度の注意喚起にしかなっていないので、果たして真相は如何ほどなのか......?