イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

西武池袋本店にて20周年を迎える『最遊記原画展』開催!!

f:id:ikebukulog:20180727174637j:plain

全国を巡る『最遊記原画展』が最後の地、東京に到着!!

ここが天竺か......。

ということで、新潟、仙台、福岡、名古屋(幻想)と全国を巡ってきた『最遊記原画展』ですが、最後の地、東京に到着。8/7~8/20にかけて西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリーにて開催されます。

8/2から開催予定だった名古屋に関しては、どういう理由なのか「会場調整の都合」により見送りとなり開催中止に。

開催会場の松坂屋名古屋店大催事場では同期間に『魔法の天使クリィーミーマミ』などでお馴染みのイラストレーター『画業40周年記念 高田明美展』も開催予定となっているので、他のイベントとの兼ね合いでスペースが取れないとかそういう事なんでしょうか?

何処かのタイミングで振り替え開催になると良いですが......。

グッズも沢山あるってばっちゃが言ってた

f:id:ikebukulog:20180727180056j:plain

 峰倉かずや先生自らがセレクトした漫画の生原稿やカラー原画が展示されるそうですが、原画展以外に物販も豊富に用意されており、ここでしか購入できないグッズも多々あるので、ファンなら見逃せないイベントとなっています!

最遊記原画展 | TOP

他にもまだまだ沢山のグッズが用意されていますが、缶バッジがないのは意外です。もうこの手のグッズといえばとりあえず缶バッジっていうくらい定番なだけにないとないと違和感を覚えますね(笑)

チケットホルダーやスマホカバーなどは使い易いですが、原画展ということでやはり目玉は版画でしょうか。比較的高額商品ですが、通しNoが入るので自分だけのオリジナル商品であり、飾るのには最適です。

複製原画とかだと10万円とかになったりしますが、価格的に3万円くらいならお手頃なので嬉しいですね♪

まさかのアニメが放送されるなど、まさか今になってまた『最遊記』が盛り上がるとは思いませんでしたが、なんとも懐かしき『最遊記』の世界を再び味わえる原画展に行くしかない!

■会 期:2018年8月7日(火)~20日(月)
■会 場:西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリー
東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店・別館2階
■開場時間:午前10時~午後9時

※ご入場は各日閉場の30分前まで
※8月11日(土・祝)・12日(日)は午後8時閉場
8月19日(日)は午後7時閉場
※最終日8月20日(月)は午後6時閉場
■入場料:(税込)一般 800円/大学生・高校生 600円/中学生 300円