イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

三省堂書店にジャニーズグッズを取り扱う『ジャニランド』OPEN!

f:id:ikebukulog:20180823070620j:plain

『ジャニランド』が期間限定でOPEN!

西武池袋百貨店内にある三省堂書店池袋本店 書籍館地下1階 催事場にて、公式ジャニーズグッズ(中古)専門店『ジャニランド』が9/1~10/1までOPEN!

こういうのあるんですね!(*゚∀゚)
取り扱いグループに『SMAP』があるのにビックリです。
今ってどのグループが人気なんでしょうか?

やっぱり看板は『嵐』なのかな?
こればっかりは開催情報しかありません(笑)

前にキンプリのCDがオリコン1位になっていて、『KING OF PRISM』ってそんなに人気があるんだと思ったら『King & Prince』だったことがあったのですが、この略称問題はTwitterのハッシュタグが何かでカオスになっていそうです......。

ジャニーズ界隈は全く詳しくないので、いろいろ分からないことだらけなのですが、この『ジャニランド』っていうのは、非公式なんですよね?

公式ジャニーズグッズ(中古)専門店ってなっているので、公式なのかと思いきや、ジャニーズから公式に発売されているグッズを取り扱う中古専門店であって、非公式なようです。

ジャニーズって色々厳しいイメージがあるので、こういう専門店を通してグッズが中古で流通している市場があるというのは素直に驚きです。

しかも調べたら、今年2月~3月に掛けても三省堂書店池袋本店で期間限定開催されていたそうです。全く気づかなかった......。

これは行ってみるかしかない!

郷に入っては郷に従えって、ばっちゃが言ってた

V系然り、2.5次元系然り、郷に入っては郷に従えという言葉がありますが、それぞれのジャンルで独自に文化が発展しているものなので、安易に他のジャンルでこうだったからこうだろうみたいなことは通用しなかったりします。

あっちでは常識だったことがこっちでは非常識みたいなことが往々にして起こりがちなので、敬意を持ってキチンと学ぶ姿勢というのが、その文化に触れる上では重要になってくるんだと思います。寛容さを美徳とする一種の宗教観ですよね。

ジャニーズって昔から気になってはいたんですよねー。
個人的には『KinKi Kids』大好き世代ではあったりするので、やっぱりライブも演出などは圧倒的に進んでいますし、一度参加してみたいジャニーズのライブ。

今でもオリキとか一般的なんでしょうか?
昔はそういうのが割りと厳しいみたいに言われていたので、そういうのもまた一つの独自文化を形成していて楽しいものです。

この記事を書くに辺り、調べていたらジャニランド以外にもジャスティー、ジャニキング、ジャニヤードなどの専門店があるそうです!

マジかよしゅごい......。
こういう同ジャンルで複数の専門店が成り立つということは、それだけ市場が巨大である事を意味しており、それだけ需要があるということです。改めて規模の大きさを実感ヮ(゚д゚)ォ!

なんとなくイメージですが、ジャニーズのグッズというとメンバーの名前が書かれた団扇の印象がありますけど、あれはジャニーズ公式が発売しているものではなく、自作だったり注文して作ってるんですね。衝撃の事実!

アレって公式のショップとかで売ってたりするのかと思ってました......。
お手製だったんですねー。

いろんな新発見に満ちています。
ジャニーズ界隈、なんという深そうな沼なんだ......!