イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

サンシャイン60展望台で『敬老の日キャンペーン』って高齢者にVRは大丈夫なの!?

f:id:ikebukulog:20180903041529j:plain

65才以上だとVRが無料『敬老の日VRフリーキャンペーン』!

サンシャインシティ SKY CIRCUS サンシャイン60展望台では、9/3から新たに3つのVRコンテンツが追加され、合計6種のVRアトラクションが登場!

シーンに合わせて座席が動く他、風が吹いたり、水しぶきが飛んだりする五感を刺激する特殊効果が体験出来るMX4D®モーションシートが新たに導入。VRコンテンツの没入間をより高める相乗効果に期待です!

追加されるのは、定番絶叫マシンVRアトラクション『ウルトラ逆バンジー』VRといえばやはりホラー体験ということで女子高生行方不明事件を捜査中に拘束された捜査員となって脱出を目指す『クリーピングテラー』果てしなく広がる恐竜世界を自由に探検するライド体験『恐竜劇画』の3種類。

9/15~9/19までの5日間は、『敬老の日VRフリーキャンペーン』が実施され、65歳以上だと、全6種のVRコンテンツが全て無料で乗り放題となるそうです!
SKY CIRCUS | サンシャイン60展望台


と、そこまでは良いのですが......。
素朴な疑問として、VRって、高齢者の年齢制限とかないんでしょうか?

ホラーとか絶叫系とか大丈夫なの!?

年齢引き下げにより7歳から可能になったVRアクトラクション

それもやや拙速なんじゃないかという気がしないでもないのですが、VRロケーションベース協会は、今年3月から、これまで「13歳問題」と言われ、年齢制限が掛けられていたVRコンテンツを13歳以上から7歳以上に引き下げました。

これにより、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台のVRコンテンツも7歳以上から体験出来るようになったのですが、その是非については今回はともかく、管理人は知らなかったんですけど、VRって高齢者の年齢制限ってないんですね。

というのも、遊園地の絶叫マシンって年齢制限があるじゃないですか。
「富士急ハイランド」とかに行くと案内板に書いてありますが、ジェットコースターなどの絶叫系のマシンは59歳以下とか、64歳以下とか遊園地によって色々制限があったりします。

なので、没入感が非常に高いとされるVRコンテンツも、絶叫系など特に年齢制限「上限」が設定されているものと思っていたのですが、そうでもないんですね。これは知りませんでした。

映画館で観ているだけでも心臓に負担が掛かるだけに、ホラーとかVRで体験するのに年齢制限がなくて大丈夫なの!?

ちょっと不安になります......( ; ゚Д゚)
ということで、ちょうど良い機会なので調べてみると、上で遊園地の絶叫マシンには年齢制限があると書いてますが、特に年齢制限を課してない遊園地もあるそうです(´・∀・`)ヘェー

制限を課している上限年齢もバラバラですし、統一されていないので業界として何かしら一つの基準があるわけじゃないんですね。

考えてみれば、運転免許の返納も目安となってくるのは高齢運転者と区分される70歳以上でしょうし、とはいえそれも具体的に上限年齢が設定されているわけではありません。

最近は60代でも若い方が沢山おられるので、65歳だから一律VRは禁止というのは、ちょっと強引かもしれませんね!

自分が仮にその立場に置かれてみると、年齢で判断されるのは何とも言えない気分だと思います。子供の成長を阻害する恐れのある年齢引き下げの問題と違って、こちらの「上限」はそう厳しくする必要はないのかもしれません。

実際、ジェットコースターなどの絶叫マシンで起こる事故は、コース脱線や座席が外れて転落、空中での途中停止などのマシントラブルが多く、高齢者に限らず、あまり心臓発作のような事例での事故は検索しても出てこないので、気にしすぎでしょう。

気になって調べて結果、こうして安心であると判断出来たのは幸いです(笑)
安心してお子さんと家族連れで体験出来ます!

f:id:ikebukulog:20180903045100j:plain

しかしながら新たに登場のオバケエリアVR『クリーピングテラー』。
これって確か、日活さんがゲームに参戦ということで話題になった3DSでリリースされたホラーゲームだったはずですが、いつの間にVRアトラクションに......?

『クロックタワー』や『スプラッターハウス』を彷彿とさせる、何処か懐かしさを感じさせる名作ホラーゲームで、3DS版も非常に面白いので是非プレイしてみてください!

ゲームの雰囲気がVRで表現されているとなると、めっちゃ面白そう......。
これは是非体験しに行かねば(`・ω・´)

f:id:ikebukulog:20180903045814j:plain

『恐竜戯画』はアレですね!
ロケーションを体験するライドアクションということで、昔、PS3で『アフリカ』という風光明媚なゲームがあったのですが、それを彷彿とさせてくれます(笑)

え、どんなゲームかって?

キリンが水飲むとこ撮ってこいって言われて
さぁキリンきた水飲むぞもう飲むぞそら首下がったさぁ飲むぞはい飲まないィー!
はい残念飲みませんでしたーもう一匹キリンきた!メインキリンきた!
これで水飲む!飲まない!こっちきた!水飲まないでこっちきた!
こっちきて…草食べたー!はい草食べたこれ完全に水飲むフラグたったのは確定的に明らか
ほらね草食べ終えて水場から離れて行ったシマウマ干涸びろとか言いながらやるゲーム
※個人の感想です