イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

声優バラエティを劇場で見る時代到来『声優ボウリング』特別先行上映!!

f:id:ikebukulog:20180907045629j:plain

これもう文明開化でしょマジで

シネ・リーブル池袋にて、9/15~9/21までの1週間限定で、9月26日(水)発売のDVD『声優ボウリングランプリ』が期間限定特別先行上映されるとのこと!

雑誌『声優グランプリ』とのコラボレーションで、仲が良いことで知られる声優の高塚智人さん、仲村宗悟さん、渡辺紘さんの3人が罰ゲーム盛り沢山のガチンコボウリング対決を実施!!

司会をお笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気さんが担当。
優勝して賞金を手にするのはいったい誰なのかハチャメチャボウリングバラエティとなっています。

1週間の期間限定特別先行上映とはいえ、5.800円のDVD価格に対して、当日券のみ1.300円で視聴出来るリーズナブルな上映となっており、かつ劇場には等身大パネルの展示、劇場限定グッズの販売とプロモーションもバッチリ。

何より、こういう声優バラエティを劇場、映画館で上映して、それに需要があるというこの時代の変化にかつてない衝撃を受けています。

これって凄いと思いません!?

もう劇場文化の文明開化ですよ!

ここにかつない可能性を感じているのは管理人だけなのか!?

次世代は「劇場時代」の到来になる?

プロデューサーさん! Mマスですよ、Mマス!

ということで、この3名といえば、『アイドルマスター SideM』でお馴染みですが、こういうコンテンツを劇場で上映する事がコンテンツになるという街の特性は池袋ならではだと思う(笑)

P業に終わりはないのだ......。
それはともかく。

個人的には次の時代のキーワードは「劇場」なのかなと感じています。
『Hareza池袋』を新たなランドマークに再開発が進む池袋は勿論の事、渋谷もまた「エンタテイメントシティSHIBUYA」として文化の発信拠点を目指し再開発が進んでいます。

渋谷にはバンダイナムコさんが劇場を建設予定ですし、池袋にしても渋谷にしても、はからずしも再開発の目玉となる中核に劇場という機能が組み込まれており、次世代のキーワードとして「劇場」というものに今後より注目が集まるのは必須でしょう。

劇場は単に映画を見るだけのものではなくなりつつあり、今では全国の映画館で衛星中継によるライブビューイングなどが当たり前になりましたし、2.5次元舞台の上映など、劇場コンテンツはかつてなく多岐に渡り豊富になってきていますね!

こうした背景には、体験を重視する時代性、ただのアニメや映画であれば後々家庭で簡単に見ることが可能な時代、映画館、劇場にわざわざ行く事の価値、そこでしか体験出来ない価値を向上させる為に、劇場の持つ役割というのは飛躍的に上がっています。

勿論、劇場で出来る事が増えたというのが大きな要素ですが、これまでの「劇場」が持っていた役割や価値から、大きく変わりつつあるのは間違いない!

文化の発信拠点を目指す池袋や渋谷にとって、重視していくのは当然の流れなんでしょうね。今後、あらゆるコンテンツが劇場で上映される時代が来そうです。

家庭で見ることが出来るものでも、あえて劇場で一緒に誰かと空間を共有して盛り上がって視聴したりする体験が重視される時代になりつつあり、まさに絶叫上映や応援上演などはその走りなんでしょうね。

声優バラエティが劇場で上映される。
このことが持つ意味というのは、考える以上に大きなものであり、今後を占う鍵となっていくのかもしれません。

『Hareza池袋』とシネコンが完成すると、池袋東口エリアの劇場数は日本一の劇場過密地帯になり、その圧倒的なスクリーン数を活用して、映画以外にもこうした幅広い多様なコンテンツが上映されることなるのは規定路線です。

そんなん毎日、劇場通いですよ(笑)
絶対面白いやつですやん......。

おりしもそんな今後の可能性を感じさせてくる声優バラエティ『声優ボウリンググランプリ』特別先行上映、これはもう行って未来を感じてくるしかない!

ikebukulog.hatenablog.jp