イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【東京オリンピック】「東京2020オフィシャルショップ」に行ってみた!

f:id:ikebukulog:20180928195432j:plain

東京2020オフィシャルショップが池袋に誕生!

2020年に控えた東京オリンピック・パラリンピック。
まだまだ先だと思っていたら、もう2年後に迫っているわけで、色々な準備も急ピッチで進んでいますが、池袋としてもオリンピックに歩調を合わせる形で日夜再開発が進んでおり、西池袋公園で中継出来るようにする為の整備が始まるなど、ここに来て動きが本格化しています。

さて、そんな東京オリンピック・パラリンピックですが、池袋にも「東京2020オフィシャルショップ」がビックカメラ池袋本店地下1階に本日9/28からオープンしたので早速見に行ってきました!

流石にこれから2年後ということもあり、東京でオリンピックが開催されるという機運もまだまだ高まり切ってはいませんが、本日から東京オリンピックが開催される2020年まで常設されるそうなので、こんな機会、次があるとすればまた50年後とか60年後とか、恐らく自分の寿命が尽きるまでに再び見ることはないでしょう(笑)

今のうちにしっかり体験しておきましょう!

JPC公式ライセンス商品は人気のキャラクター多数!

でも2020年まで『妖怪ウォッチ』は持つのか?
という素朴な疑問が沸いて来るのですが......。

f:id:ikebukulog:20180928200538j:plain

f:id:ikebukulog:20180928200551j:plain

かなり大きなスペースを展開しており、ビックカメラ池袋本店地下1階の半分から1/3くらいはあったように思いました。

画像ではやや暗めに写っていますが、白色灯で明るく照らしているのを写真で撮ったことで暗めに写っているだけで、実際には非常に白さの映える明るい雰囲気のスペースとなっていましたよ!

ピンバッジなどが豊富に用意されている辺りはオリンピックという感じです。
国際大会等では、テレ東さんのポケモンのピンバッジが大人気という話を良く聞きますが、一番オリンピック感があってスタイリッシュでお洒落なグッズがピンバッジじゃないでしょうか。

f:id:ikebukulog:20180928201013j:plain

f:id:ikebukulog:20180928201027j:plain

f:id:ikebukulog:20180928201039j:plain

グッズの種類はとても豊富です!
アパレルからお弁当箱まで何でも揃っていますが、池袋では色んなコンテンツのオンリーショップが開催されることが多々ありますけど、この豊富な品揃えは見習って欲しいものです(笑)

流石に初日だけあって在庫も潤沢でした。
でも、帽子に「TOKYO2020」の文字が入っているのは正直ダサい(笑)
そこは折角、紆余曲折を経て決まったロゴがあるわけですし、ロゴ入りにして欲しかったですね(ノ∀`)アチャー

しかしこのラインナップは流石はオリンピックです!
国の威信が掛かっているわけで、品揃え一つとっても、ジャパンを象徴するわけですから、中途半端は許されないですからね(笑)

公式ライセンス商品の「キャラクターデザインシリーズ」は、国内向けというより、海外向け、外国人に人気のキャラクターを揃えたというような感じもあるので、『ドラゴンボール』『セーラームーン』など東京オリンピックとは言いつつも記念として外国人観光客をターゲットにしているようなグッズなのかな?

面白いグッズも多数ありますし、何より全てが記念品であり2020年の東京オリンピック、そしてそれ以後も価値が出てくるものばかりなので、この機会に是非立ち寄ってみましょう!

記念品だけに何かしらは持っておきたい東京2020グッズ!