イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【Hareza池袋】オフィス棟と新ホール棟を繋ぐ空中通路、そんなに高くない

f:id:ikebukulog:20181004183737j:plain

オフィス棟、低層劇場部分の完成が近づく

『劇場都市』の目玉として建設が進む池袋の新たなランドマーク「Hareza池袋」ですが、外観がほぼ完成しつつある「新ホール棟」に対して、「オフィス棟」も低層部が徐々に出来上がってきました!

ここから今度は遥か高くオフィスとして利用予定の高層部を積み上げていくと思うとなんとも壮大ですが、こうしてドドーンと開放されている分、進捗状況が常に確認出来るのが良いところです。

さて、「Hareza池袋」は、オフィス棟と新ホール棟が空中通路で繋がる設計らしいのですが、確認してみるとそんなに高くないですね(笑)

f:id:ikebukulog:20181004182606j:plain

1枚目の写真は「オフィス棟」で2枚目が「新ホール棟」なのですが、どこら辺が繋がるのかと思ったら、この左右それぞれで飛び出している部分が空中通路として繋がるようです。

階層で言うと2階部分っぽいので、思ったより高くなさそう(笑)
もっと見下ろす感じになるかと思っていたのですが、昔、豊島区庁舎があった頃にも本館と別館を繋ぐ通路が掛けられていたのですが、その頃より低いですね。

f:id:ikebukulog:20181004190842j:plain

昔はこんなんだったのに......。
随分と壮大な感じに生まれ変わっています。

この連結通路はガラス張りになっており、こちらも整備される予定の中池袋公園の全景などが見下ろせるようになるそうです!

「新区民センター」の建設も進む

f:id:ikebukulog:20181004185103j:plain

基礎部分の工事が進んでいる「新区民センター」。
ここから先は作業が速いので、近く3棟並び立つ姿を目撃出来そうです。

11月には目の前の中池袋公園の整備もスタートするそうですし、「新区民センター」に隣接する豊島保健所も移転となり、まだどういった形になるのか分かりませんが、施設をどのように利用するのか事業者を募集しています。

新しくビルを建設するのか、ビルを再利用するのかは分かりませんが、移転理由としては「Hareza池袋」という商業施設エリアに合致しないということだったので、何かしらの商業施設になるんでしょうね。

そんな豊島保健所の隣はアニメイト池袋本店なので、どうせならそういった店舗が豊島保健所のところに入ってくれると、ますますオタク街として強化されるので個人的には期待しているのですが、どちらにせよ方向性としてはハッキリしているので、つまらない施設になることはありなさそうです!

100メートル程進むと、今度はシネコンが建設中なのが見えていきます。
こちらもこちらで上棟式が行われ、いよいよ完成形に近づいているので非常に楽しみな施設です。

サンシャイン60通りは、現時点でもシネマサンシャインやHUMAXシネマズなど、数多くの映画館が密集するエリアですが、「Hareza池袋」にシネコンと更なる劇場の増加で池袋がどのように変わっていくのか、「約束の時」は迫りつつある!