イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

乙女ゲームに続きBLゲームもスイッチ参戦へ『オメガヴァンパイア』発売決定!!

f:id:ikebukulog:20181005181849p:plain

本格BLゲーム『オメガヴァンパイア』がスイッチ登場!

遂にこの流れが......( ゚д゚)ポカーン
プロトタイプさんから本格BL(ボーイズラブ)ゲーム『オメガヴァンパイア』がNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に登場!

乙女ゲームに続きBLゲームも参入ということで、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)はファースト製のソフトからこうしたニッチジャンルまで非常に多岐に渡るジャンルが揃いつつあり俄然面白くなってきましたね!

プロトタイプさんは主にギャルゲーなどのCS移植を手掛けている会社で、元は花梨シャノアールオメガさんが2016年12月に発売した18禁PCゲーム『オメガヴァンパイア』を今回移植という形となっています。PSVITAなどにも移植されていないようなので、初の全年齢対応版になるみたいですね。

花梨シャノアールオメガさんがスイッチソフトとして発売されるということは、乙女ゲームブランドの花梨エンターテイメントさんの作品も今後どんどん移植されていくのかもしれません。

カオスが深まってきた!

今後BLゲームの参入が相次ぐ!......なんてことはない

それは難しそう。
BLゲーム市場は乙女ゲーム市場より更に小さい超ニッチ市場なので、参入が相次ぐ程メーカーさんもありませんし、発売される作品数も多くありません。

混同されがちですが、乙女と腐は別というのは鉄の掟ですね(笑)
これは個人的にもめっちゃ言われたので肝に銘じています。

腐女子という言葉はキャッチーでBLというジャンルの特異性から、そればかりが目に付くだけで、実際にはここには大きな差があり、女性向けといえばBLというのは割りと理解なく言われるところですが、決してそんなことはありません。

よくある勘違いとして、コミケ2日目が主に女性向けの日となることが多いですが、行かない人にはBL本ばかりホ○本ばかり売ってるといった誤った印象を持たれている人が多いような気がします。

地方の同人誌即売会も、各都道府県で開催されている小さいものから、大阪や名古屋で開催されるCOMIC CITYなどの大型なものまで、実際にイベントに行くと圧倒的に女性比率が高いですが、だからといって販売されているものがBL本ばかりかというと全くそんなことはなく、健全なカップリングの本も多数ありますし、むしろ健全なジャンルの方が多いと思いますよ。

ましてBLゲームに至っては、BLゲーム市場というものが成立する程、本数が出ていないので、今回の移植を持って今度どんどん他のメーカーからBLゲームの参入が相次ぐということは考え難いですが、とはいえ、これからスローペースに移植されていきなのは朗報です!

元が18禁PCゲームということで、どんな感じでカットされているのか、或いはどういった追加要素があるのかといった部分が気になるところですが、やはり美少女ゲームのように無理矢理な暗転からの朝チュンなのか!?

ikebukulog.hatenablog.jp