イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

スマブラに参戦の『ペルソナ5』アニメイトでイベントやったり活発化

f:id:ikebukulog:20181227064535p:plain

これは完全版が来てしまうフラグなのか!?

発売から僅か3週で200万本を突破した破竹の勢いを見せる『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ですが、DLCで追加キャラクター第1弾が「ジョーカー」というのには驚いた人も多かったんじゃないでしょうか。

管理人もビックリです!
流石に海外のYoutuberほど発狂はしていませんが(笑)

スマブラ自体はMGSを参戦させるなど懐が深い作品ではありますが、基本的にペルソナのナンバリングタイトルは任天堂ハードには出ていないので、まさかのサプライズ参戦となりました。

そんな『ペルソナ5』ですが、スマブラ参戦を契機にNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に完全版が出るのはという噂が盛んになっており、実際「P5R」のドメインが登録されるなど、俄かに動きが慌しくなってきました。

アニメイト池袋本店でも、12/30に放送される年末特番アニメ『Dark Sun...』を記念して、12/29に店頭でオリジナルA5クリアファイルの無料配布が開催決定するなど、池袋でもその動きを感じることが出来ます。

ちょうどコミケも始まって池袋周辺にも人が大勢集まってくる時期なので、販促効果もバッチリです!

◆TVアニメ「ペルソナ5」年末特番『Dark Sun....』放送記念 店頭配布イベント in アニメイト池袋本店
▼日時
2018/12/29(土)
15:00~
※なくなり次第終了
▼配布場所
アニメイト池袋本店 1F店頭
https://p5a.jp/news/?article_id=49358

『女神転生』と『ペルソナ』の関係はどうなるの?

スマブラに参戦するのが『女神転生』ではないというのが意外です!
これまで任天堂ハードでは主に『女神転生』が発売していたので、本来道義的には『女神転生』の方が参戦しそうなものですが、あえての『ペルソナ5』。

セガもいい加減自分達がおかれている立場に危機感を覚えたのか、サミー会長のご子息である里美Jrさんがコンシュマー部門の陣頭指揮に乗り出してきており、更にセガの下に入ったアトラスも基本的には独立しているそうなので、だんだんCS部門に対して某監督の意向が働きづらくなってきているというのは、これはもう良い傾向でしょう(笑)

どうせなら『P4G』などもどんどん出していって良いのではと思うのですが、一応3DSで『PQ』(ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス)シリーズの発売も行っているので、下地としては十分に整っています。

『ゼルダ』はちょっと特別ですが、『ニーア』や『ペルソナ』など、復権とまではまだ足りないものの、久しぶりに和ゲーに対してポジティブな注目が集まっているだけに、今後どれくらい日本らしいゲームで海外市場に対して勝負していけるかという国際競争力が業界の課題だけに、これでまたスマブラ参戦で海外でも盛り上がったりして良いんじゃないでしょうか。

残り4体スマブラの追加キャラクターは用意されているそうですが、第1弾が全く予想外の『ペルソナ5』から「ジョーカー」だっただけに、もう何が来てもおかしくありません。

この傾向から考えると、全て他社枠になりそう。
特に期待されているのが、「マスターチーフ」やマイクラの「スティーブ」なんかは希望の声が大きいように感じます。けど、「ジョーカー」が有りならもっと俗っぽいキャラクターでも幾らでも可能性がありそうなだけに予想は無理ですね(笑)

発表を楽しみに待ちましょう!