イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

外務省が渡航者に注意喚起する中、韓国旅行を勧める豊島区は無責任?

f:id:ikebukulog:20190226164926p:plain

「3.1朝鮮独立運動」を控えて「反日」機運がピークに

3月1日は、「3.1朝鮮独立運動」100周年です。
韓国で盛大に行われようとしていますが、1919年「三・一運動」によって出来た「上海臨時政府」こそが韓国の建国記念日であり、100周年となる今年、これまで1948年の李承晩政権が韓国の建国だとされていたのを、文在寅政権下で1919年建国に改竄するいわゆる歴史の修正が行われようとしています。

本来は北朝鮮も巻き込んで大々的に開催したかったようですが、北朝鮮は建国記念日を1948年と定めており建国70周年を祝ったばかり。ましてや米朝首脳会談の開催もあり、慌しい状況で関わっていられないと距離を置いています。

1948年派と1919年派が争っている状況であり、1919年派は所謂、従北反米反日ですが、そうした国内事情はともかく、問題なのはそれによって「反日機運」がピークに達しており、親日清算、日帝残滓駆逐と100周年を前に粛清の嵐だということです。

衝突している1948年派による軍事クーデター(既にデモが頻発している)も起きるのではないかと懸念されるほど3/1を前に緊張感が高まっています。

そうした国際情勢を受けて、本日、自民党との外交関係合同会議で外務省は、韓国を訪問する予定の日本人観光客らを対象に、不測の事態が発生することを懸念し、注意喚起を促す予定だと発表。

韓国旅行への渡航注意喚起が行われます。
そんな中、豊島区では逆に韓国旅行を促そうとする動きが行われているのですが、幾らなんでもこの政治状況で、それはちょっとどうなの!? 危なくない!?

韓国語旅行会話講座に講演「韓国一人旅の楽しみ方」

韓国語を学んだことがない入門者向けに10の短い基本フレーズだけで、誰にでも旅行会話ができるよう楽しくレッスンします。K-POP好きな方も、韓流ドラマファンの方も老若男女の皆さん、この機にぜひ韓国語を話して韓国の友達を作ったり、韓国の文化や食を楽しんでみてください。
https://culturecity-toshima.com/event/3043/

「東アジア文化都市2019豊島」の文化事業として、2/9~3/9まで「韓国語旅行会話講座」、3/10には講演「韓国一人旅の楽しみ方&韓国エンタメ取材旅行」が開催されます。

個人的には、東アジア文化都市が盛り上がって欲しいですし、前向きに応援もしていますが、幾らなんでもこの時期、この政治状況で韓国への旅行を促すようなことは危機感の欠如というか、ちょっと無責任のような気がしてなりません。何かあったらどうするの?

日韓関係の悪化が東アジア文化都市にも影響を及ぼしており、このままだとまるで盛り上がらないまま終わってしまうかもしれません。

こういうイベントです! と、対外的にアピールしたとき、これまでの数々の暴挙により日本人の嫌悪感がピークに達している中、交流するということに対して既に理解を得られない程、溝が深まっています。心情的にも中々一般的に受け入れられなくなってきているのを実感します。

東アジア文化都市は日中韓という枠組みで2014年に文部科学省主導で開催したそうですが、歴史教科書問題でも文部科学省が槍玉に挙がっていることを考えると、制裁に対して反対勢力が何処にいるのかというと......。

流石に中止するべきとは言いませんが、このままだと折角開催される「東アジア文化都市2019豊島」も確実にパッとしないことになり、それどころか要らぬ反発を招きそうなので、ちょっともう少しちゃんと考えないとリスクがあるように思えてなりません。

皆さん、交流したいですか?