イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【グラブル5周年】騎空士さん、東急ハンズですよ、ハンズ!!

f:id:ikebukulog:20190307062920j:plain

さぁ、行こう! 空の果てじゃなくて東急ハンズ

プロ......じゃなかった騎空士さん、東急ハンズですよ、ハンズ!

と、言いたかっただけなお約束の台詞を吐いたところで、『グランブルーファンタジー』が今年目出度く5周年を迎えるということで、ここは一つ盛大に盛り上げようじゃないかとゲームの外でも大々的にキャンペーンを開催。

その一つが、全国16店舗の東急ハンズで3月10日から順次開催予定の「よろず屋シェロ東急ハンズ出張所」となっており、当然、アニメイト別館とも名高い我等東急ハンズ池袋店でも開催されちゃうみたいです! やったNE!

5周年記念イラストを使用した、ハンズ限定商品、先行発売商品が登場する他、ご当地限定新商品などが発売!

一部店舗では5周年を彩るパネルなども展示予定だそうですが、こういうのは大体新宿渋谷池袋に集約されるので、池袋店にも展示されるでしょう(笑)

それが強みである!

f:id:ikebukulog:20181225075253p:plain

スマホアプリ発のIPはブランドとして定着出来るのか?

f:id:ikebukulog:20190307063932p:plain
f:id:ikebukulog:20190307063948p:plain

池袋店では3/10~4/21までの開催ということで、開催期間が1ヶ月以上と比較的長いことから、途中で商品の補充もありそうなので一安心です。

3/23,4/6にはそれぞれ新商品も追加されていくとのこと!
こういう期間限定ショップは開催期間が短い場合、最初に買いに行かないと完売ラッシュで在庫の補充がされないので、折角行っても買いたいものがないということも多いのですが、今回は全く問題なさそうです!

トレーディング缶バッジやアクリルキーホルダー、ミニアクリルスタンドなど比較的小物が多いですが、何かしら目玉となるような大きなグッズも順次追加されていくのかもしれません。

『グランブルーファンタジー』が5周年ということですが、アプリゲームで5周年を迎えられたら大団円といって良いのではないでしょうか(笑)

しかしその一方で、折角こうしてIPとしてグラブルが成長しても、次に繋げるのが難しいのがアプリゲームの抱える問題点です。

仕切り直しが出来ないので、一つのものをずっと続けていく必要があり、どうしても途中で展開に躓きます。これがコンシュマーゲームとかだと、素直にナンバリングで「2」を出したり出来るので、IPをブランドとして確立していくことが可能なのですが、如何せん次の世代にIPを残し難いというのが難点ですね。

グラブルもブランドを確立しようとIPを拡大させており、アニメの放送もありましたし、格ゲー化や家庭用ゲーム化なども決まっています。

しかしながら格ゲーはともかく、家庭用ゲーム化はプラチナゲームズからディベロッパーが変更になるなど、頓挫しかかっているような状況にも見えるだけに立て直すことが出来れば良いのですが......。

FFにしても最新作が「つれぇわ」とはいえ、ナンバリングは15を数え、30周年を迎えた長寿コンテンツとなっていますが、スマホ初のIPがそうしたブランドとして確立することが出来るのかどうか、5周年を迎えたグラブルの次の展開に注目です!

■東急ハンズ池袋店:
https://ikebukuro.tokyu-hands.co.jp/item/7f/granbluefantasy.html

■グラブル5周年「よろず屋シェロ東急ハンズ出張所」:
http://www.gyunto.jp/granbluefantasy5th/

■追記

ikebukulog.hatenablog.jp

実際に行ってみた!