イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

ウルトラアコスタにて、Nikonの一眼レフで撮影出来る貸し出し神サービス!!

f:id:ikebukulog:20190509061911j:plain

Nikonの一眼レフで撮影体験!

5/11~5/12の2日間、池袋サンシャインシティで開催の「Ultra acosta!(ウルトラアコスタ)」にて、「Nikon コスジェニックレッスン 春のUltraフォトブース」が出展。

Niconさんによるコスプレイヤー限定の一眼レフ貸し出しサービス及び、ニコン機材でコスプレ写真撮影体験が出来るそうです!

「Nikon コスジェニックレッスン 春のUltraフォトブース」では、ニコンの人気Webコンテンツであるコスプレイヤー向け撮影How Toを掲載する「Cosgenic Lesson(コスジェニックレッスン)」での使用機材のコスプレイヤー限定貸し出しサービスと、体験機材のフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラを使用して、人気コスプレイヤーと1対1でのプレミアムな撮影ができる撮影会の、2つの企画でお楽しみいただけます

【出演コスプレイヤー】
5月11日(土): ターニャ、うらまる、ひのきお(写真上段)
5月12日(日): 千都ちひろ、みったん、よるる(写真下段)

「Cosgenic Lesson(コスジェニックレッスン)」
URL:https://www.nikon-image.com/sp/cosgenic/
「Nikon コスジェニックレッスン 春のUltraフォトブース」
URL:http://acosta.jp/event/20190511ua/nikon_cosgenic

「Ultra acosta!(ウルトラアコスタ)」は、毎月定期的に池袋で開催されれている「acosta!」のパワーアップ版となっており、豊島区が今年1年間を通して開催する文化事業「東アジア文化都市2019豊島」のパートナーシップ事業となっています。

その為、普段のアコスタより開催規模が大きく、様々な企画が予定されており、囲み撮影体験やアニメ『賭ケグルイ』の特別撮影ブース、コスプレ体操(?)、「KATE」ブースでは元TBSアナウンサーの宇垣美里さんも登場するなど盛り沢山の内容となっています。

ikebukulog.hatenablog.jp

「Nikon コスジェニックレッスン 春のUltraフォトブース」もそうした企画の一つとなっており、この機会に一眼レフでの撮影に触れてみては如何でしょうか?

ありがとうNiconさん!

池ハロに続く恒例イベントになる?

f:id:ikebukulog:20190509063735p:plain

是非、一眼レフを使って撮影しよう!

【貸し出し機材】
・D5600
 https://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5600/
・D7500
 https://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d7500/
・AF-P DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
・AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
・AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7500 18-140VR レンズキット D7500LK18-140
ニコン (2017-06-09)
売り上げランキング: 30,446

今回はコスプレイヤー限定ですが、実はこの貸し出しサービス、池袋で2014年から開催されている「池袋ハロウィンコスプレフェス」でも行われており、SDカードだけ持っていくと、Niconさんのカメラで自由に撮影出来るというイベントが開催されています。

コスプレ文化にはカメラは必須ですよね!
そこでNiconさんは「Nikon コスジェニックレッスン」というHPを開設し、コスプレイヤーやカメラマンに向けた撮影テクニックを公開しています。現在はレッスン14まで公開されているのですが、コスプレに限らず撮影テクニックの一つとして、とても為になるレッスンとなっているので、是非1度目を通してみては如何でしょうか?

「Cosgenic Lesson(コスジェニックレッスン)」
URL:https://www.nikon-image.com/sp/cosgenic/

今回、池ハロに続き「Ultra acosta!(ウルトラアコスタ)」にて「Nikon コスジェニックレッスン 春のUltraフォトブース」が開催されますが、この時期の拡大版コスプレイベントは今年限定と言わず、是非今後の継続開催にも期待したいです!

というのも、「池袋ハロウィンコスプレフェス」はその名の通りハロウィンシーズンに開催されるのですが、10月末~11月頭というのは、正直、屋外でのコスプレイベントには向かず頭を悩ます時期なのがネックです。

例年、「池袋ハロウィンコスプレフェス」当日は雨天が多く、イベントの本領を発揮出来ないことがままあります。晴天の場合でも、朝や夕方は気温が下がり寒くなって日が落ちるのも早いので、屋外開催のコスプレイベントとしては時期があまり良くありません。その点、5月というのは、夏に向けて暖かく日も長くなってくる時期なので、まさにコスプレイベントには最適です!

夏コミの時期だと今度は暑すぎて過酷になってくるだけに、5月のこの時期に大型のコスプレイベントが開催されるというのは利に適っています。現在改修中の「中池袋公園」をコスプレ特化の公園にするからには、活用計画も出来ていると思うので注目です!

今年は「東アジア文化都市2019豊島」の一環という形での開催ですが、来年以降の開催にも期待しましょう!

★コスプレ撮影用にカメラを買うなら是非Nicon!

【撮影体験概要】
■日時:
5月11日(土) 11:30~16:00
5月12日(日) 11:30~16:00
(第1部 11:30~/第2部 13:10~/第3部 14:50~の3部実施予定)
■場所:
池袋サンシャインシティ内(ワールドインポートマートビル4F展示ホールB)
■参加方法:
先着順(各部30名)で受け付けさせていただきます。
撮影会は各部開始1時間前(10:30~/12:10~/13:50~)にブースにて整理券を配布します。
配布時に、撮影ご希望のコスプレイヤーを1名お選びいただきます。
受付終了後は、撮影15分前にブース受付に集合してください。
■参加費:
無料(「Ultra acosta!」イベント会場への入場は有料になります。http://acosta.jp/event/20190511ua/