イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

コスプレ見学や観光の際「ecbo cloak」を活用して手荷物を預けよう!

f:id:ikebukulog:20180923074126j:plain

便利な手荷物預かりサービス「ecbo cloak」

先週コスプレイベントの「Ultra acosta!(ウルトラアコスタ)」が開催され盛り上がっていた池袋サンシャインシティ。

その際、外国人の男性観光客と思われる2人組が、外階段のところで「何これ! 日本SUGEEEEEEEEEE!!」(意訳)みたいな感じでテンションMAXになっており、カメラも持ってるし写真も撮りたいけど、荷物も多いしどう声を掛けていいものか分からないと戸惑っていたように見えました。

池袋も外国人観光客の方が非常に増えてきていますが、街コスイベントとかは如何にも「クール」な日本らしい目にしたら嬉しくなる光景ですよね!

外国人観光客に限らず日本人でも池袋に来たときにそういうイベントを目撃したら思わず写真を撮りたくなりますし、サンシャインシティなどは常日頃何かとイベントが行われています。

そんなときネックになるのが手荷物です。
宿泊客ならホテルにでも置いておけば良いですが、今から次は京都に行くというような外国人観光客の方も多いわけで、移動の際にはどうしても荷物が多くなるのは仕方ありません。

コスプレイヤーの方はクロークが用意されているので問題ありませんが、一般の方はそうではないので、折角そういう場面に遭遇したからには自由に見て回ったりしたいものです。

そこで使おう「ecbo cloak(エクボクローク)」!

ecbo cloak - 旅行やお出かけに、スマホでかんたん荷物預かり
ecbo cloak - 旅行やお出かけに、スマホでかんたん荷物預かり
開発元:ecbo Inc.
無料
posted withアプリーチ

山手線5駅にも導入

f:id:ikebukulog:20190514180020j:plain

f:id:ikebukulog:20180923074140j:plain

「ecbo cloak」は「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。アプリからの事前予約で、カフェ・美容室・郵便局・駅構内など、多種多様なスペースに荷物を預けることができます。現在、導入店舗数は1000以上。全国の主要な都市で展開しています。観光客による旅先での利用だけでなく、イベント参加時や日常生活における買い物、その他様々なシーンでご利用いただけます。コインロッカーに入らない、大型の荷物(ベビーカー、スポーツ用品、楽器など)もお預かりしています。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000081.000021088.html

管理人も「ポケモンセンターメガトウキョー」の前で外国人の家族に子供と一緒に写真を撮ってくれとお願いされたこともありますし 、なかなかどうして国際化が進んでいるサンシャインシティ。

「ecbo cloak(エクボクローク)」は店舗の他に山手線5駅に対応しており、池袋は勿論のこと4月から新宿駅でも対応。特にコインロッカーでは預けられないスーツケースなどの大型荷物を預けるのに最適となっており、手荷物なく観光やレジャーを楽しむことが出来ます。

流石に24時間というわけにはいかないのですが、観光の際などには是非活用したいサービスとなっています!

とうとう訪日外国人の数が3000万人を超えたこともあり、今後こういったサービスの需要はますます増えていくものと思われますが、あとはやっぱり外国語対応ですね。

池袋もこれから観光地化してくに伴って、どんどん外国語対応とかも必要になってくるでしょうし、池袋がIKEBUKUROになる日も近い!

取扱時間:11:00~21:00
利用料金:荷物サイズに関わらず一律800円/日・個(税込)
営業日:土日・祝日
当日予約:可能
複数日予約:不可
荷物の預かり可能個数:30個
ecbo cloak店舗URL:https://cloak.ecbo.io/ja/space/tokyo/ARE1/SUB101/BJxxWqEA