イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

香川県「ヤドン」岩手県「イシツブテ」じゃあ豊島区のポケモンは?

f:id:ikebukulog:20190515063249j:plain
f:id:ikebukulog:20190515063306j:plain

いっそのこと全国にポケモンを設定しよう!

香川県でヤドンが大量発生した結果、名前が「ヤドン県」に改名されてしまう悲劇からしばらく、今度は岩手県に「イシツブテ」が大量発生!

岩手県と株式会社ポケモンとのコラボにより「いわて応援ポケモン」「イシツブテ」が就任決定。「Let's GO! イシツブテ in いわて」を開催し岩手県を盛り上げていくそうです!

6/1からキャンペーンがスタートし、「観光振興」、「県産品の消費拡大」「東日本大震災等からの復興」の3つを焦点に連携協定を締結。スタンプラリーや県産品コラボグッズの販売など、さまざまな取り組みが実施される予定となっています!

「イシツブテ」と言えば初代赤緑から登場し、洞窟などに入ると「ズバット」と並んでエンカウント率の高いポケモン筆頭ですが、最終形態の「ゴローニャ」に進化させるのに通信交換が必要となるのがプレイヤー泣かせでした。

最初に戦う「いわタイプ」ジムリーダーのタケシの手持ちであり、「ゼニガメ」を選んでいると簡単ですが、「ヒトカゲ」を選んでいる場合「イワーク」と共に強敵として立ちはだかるので印象深い人も多いのではないでしょうか?

www.youtube.com

妙に軽快なテーマソングも公開されています。
何故「イシツブテ」なのかと言えば、「岩」と「手」だから!

単純明快! だが、それがいい

豊島区のポケモンと言えば?

f:id:ikebukulog:20190515063414p:plain

ソルガレオかな

恥ずかしげもなく選んでいく!キリッ
豊島区と言えば池袋、池袋と言えばサンシャインシティ、サンシャインシティと言えば太陽、太陽と言えばソルガレオという連想ゲームにより選んでみました。

え、ソルロック?

(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

でも、結構こういう選定って重要ですよね。
香川県が「ヤドン」、岩手県が「イシツブテ」ですが、これがヤドンとイシツブテだから有りなのであって、「ピカチュウ」を選んでたら大問題ですよ(笑)

なかなか主役級のポケモンは選び難いじゃないですか。
しかし、800種類以上のポケモンがいるからこそピッタリなポケモンを選ぶことが出来るわけで、どうせやるなら47都道府県、東京23区とかにも各地のポケモンを設定して欲しいですね。その県に行くと、コラボしたポケモンが『ポケモンGO』で登場し易いみたいなのがあると差別化出来て面白いんじゃないでしょうか。

いや、もう世界中でやろう!
アメリカの50州にも設定したら良いんですよ。
今年発売の新作『剣盾』の舞台はイギリスですし、じゃあイギリスのポケモンは何なのかとか、世界各地で自分のところのポケモンを決めようとなったら、世界中で白熱した議論が展開されることになりそう。

それが可能なのがポケモンの凄い所です。
世界中で大人気ですし、コンテンツとしてもある種のパブリックさがあるので、自治体側としてもとても受け入れ易く効果も大きいという最適なコンテンツですね。

管理人としては豊島区は恥ずかしげもなく伝説のポケモン「ソルガレオ」を選んでいこかと思いますが、池袋と言えばフクロウなので、「ホーホー」とか、「モクロー」でも良いかもしれません。巣鴨なら「カモネギ」とかかな?

それにしても思うのは、これからの自治体はフレキシブルにこういったことをやれるフットワークの軽さとか許容出来る寛容さがないとどんどんチャンスを逃していくことになりそうです。コンテンツを活用する柔軟さが求められていますし、そういったことに理解があるのかないのかっていうのは、特に若い人にとっては、その自治体が魅力的に映るかどうかという部分にも影響してくるのではないでしょうか?

今の池袋とか本来なら有り得ないような方向性で都市の形成が行われつつありますからね。こういう異端さっていうのは1歩踏み出していかないと得られないポジションだけに、それが面白くさせています。

是非、豊島区にもご当地ポケモンを設定して貰いたいものです。