イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

「グランドシネマサンシャイン」7/19に開業!! そして34年の歴史に幕

f:id:ikebukulog:20190522063228j:plain

グランドシネマサンシャインが7/19にグランドオープン

池袋東口に建設中の首都圏最大級のシネコン「グランドシネマサンシャイン」ですが、工事も佳境を迎えつつあり、開業が7/19と正式発表になりました!

f:id:ikebukulog:20190321065359p:plain
「4DX with ScreenX」と、国内最大の高さ18.9m×幅25.8mのスクリーン「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」シアターを兼ね備えた最新鋭の映画館、シネマコンプレックスとして池袋に登場する新たなランドマーク「グランドシネマサンシャイン」。

佐々木興業株式会社(本社:東京都豊島区、社長:佐々木 伸一)と東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈 郁仁)が協力して進めている『キュープラザ池袋』内に出店するシネマコンプレックス『グランドシネマサンシャイン』の開業日が2019年7月19日(金)に決定しましたので、お知らせします。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000038695.html

開業を記念して、「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」シアターにて、公開されるのは、ショートフィルム『TRANSPHERE(トランスフィアー)』。

日本史上初となる全編フルサイズのアスペクト比1.43:1IMAX®映像で制作された映画だそうです。従来のスクリーンは横長の長方形ですが、いわゆる正方形近い形のスクリーン映像ということですね。

色々と言いたい事があるのですが、その前に一つだけ。
ぶっちゃけ、グランドシネマサンシャインで良くない?

キュープラザ池袋とは誰も呼ばない施設になりそう......。

シネマサンシャインは34年の営業を終え閉館

施設名はキュープラザ池袋。
その中にあるのがグランドシネマサンシャイン。

響きの格好良さを考えても、グランドシネマサンシャインと呼ばれるのは避けられないでしょう(笑)

そしてグランドシネマサンシャインの開業に伴い、34年間営業を続けてきたシネマサンシャイン池袋は閉館となるようです。

管理人もそれこそ映画もそうですし、ライブビューイングなどでも何度もお世話になっただけに何とも寂しくなりますが、グランドにパワーアップすることになるので悲観することはありません!

各映画の割り当てについては、「Hareza池袋」内の新しく出来るTOHOシネマズさんとの兼ね合いになるのか、これから応援上映やライブビューイングなどの会場にも変更が出てくるので池袋では映画館の再編も進みそうです。

特にシネマサンシャインが閉館するとなれば、アドアーズ上層階の映画館部分がどうなるのかといった跡地問題が出てくるので、そのまま何処かが設備を引き継いだりするのか、或いは全く新しい映画館とは違った施設になるのか、サンシャイン60通りの再編にも繋がる動きになってくるだけに要注目ですね!

周辺にはHUMAXシネマズもありますし、TOHOシネマズ、グランドシネマサンシャイン、HUMAXシネマズとカオスの坩堝となりそうな映画激戦区となる池袋。

《2019年7月19日(金)~》
■天気の子
■東京喰種 トーキョーグール【S】
■トイ・ストーリー4
■Diner ダイナー
■Free!-Road to the World-夢
■スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

グランドシネマサンシャインでは開業時からがっつりアニメも複数上映されるので全く心配ないのが嬉しい。『Free』とかいきなり「乙女の聖地」が熱いです(笑)

何はともあれ楽しみでならないグランドシネマサンシャインの開業ですが、良く近くを通るとき観察してるんですけど、メインゲートは駅側ですよね?

首都高速5号池袋線側ではないと思うのですが、今の状況からだと、この周辺に人が大勢集まるというのはあまり想像出来ないだけに、開業したらどうなるのか導線問題とかも出てきそうな気がします。

なんといっても将来的にはグランドシネマサンシャインの真横は、路面電車の線路になる計画が立てられているので、開業後も魔改造は続いていくのです。

どうなっちゃうの池袋さん!?