イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

またもサンシャインシティが「ムー」まみれに!何故、池袋なんだ!?

f:id:ikebukulog:20190601065718j:plain

スカイサーカスやら期間限定SHOPやら

世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーマガジン月刊「ムー」。
創刊40周年を迎える「ムー」ですが、池袋サンシャインシティにてキデイランドで期間限定SHOPやらスカイサーカスで「天空の未確認展 SUPPORTED BY ムー」やら面白そうな催しが色々と開催!

期間限定SHOP月刊「ムー」では、株式会社学研プラスから発売されている月刊「ムー」の書籍(約50種類以上)や先行商品として、カメラのフラッシュでUMAが浮かび上がる月刊「ムー」#T(ハッシュティー)を販売いたします。

他にも、UMAが描かれているステッカーやムー40周年記念ロケットペンダントなどを集め、世界の謎と不思議に挑戦するSHOPを展開いたします。

月刊「ムー」関連商品をお買い上げのお客様には、月刊「ムー」オリジナルトートバッグをプレゼントいたします。

■池袋サンシャインシティ店 詳細URL:https://www.kiddyland.co.jp/event/mu_sunshine/
■K-spot東京駅店 詳細URL:https://www.kiddyland.co.jp/event/k_spot_tokyo/
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000309.000001117.html

6月16日には、月刊「ムー」編集長の三上丈晴氏によるサイン会も開催!
なんとも楽しみですが、それにしても、月刊「ムー」と言えば、昨年も創刊40周年ということで、サンシャインシティやらパルコやらでイベントを行っていました。

ikebukulog.hatenablog.jp

ikebukulog.hatenablog.jp

そして再び池袋での開催。
開催場所を池袋に拘る理由が何かあるのでしょうか?

やはり池袋には地政学的な秘密が......?

池袋の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリーブログ

f:id:ikebukulog:20181001070042p:plain

池袋が「ムー」と相性が良いということは、何かしら未知なる謎が秘められていることを示唆しています。やっぱりサンシャインシティはUFOの発着場所なんじゃ......。

もともとサンシャインシティ自体が、あの東條英機が死刑に処された巣鴨プリズン(巣鴨拘置所)跡地に建てられた曰く付きの商業施設で都市伝説の噂が耐えない場所だけに、そうした要因が「ムー」との親和性を高めているのは言わずもがなでしょう。

GHQに接収され、多数の戦争犯罪容疑者が収監された巣鴨プリズン。
つい先日も豊島区は米国の臨海核実験に対して公式HPで抗議していましたが、何かそういう歴史的経緯からの反米的な怨念が渦巻いていたりするのでしょうか......?

ikebukulog.hatenablog.jp

そういえば過去にはフリーメイソンのグッズショップも池袋で開催されていました。ミステリーマガジン月刊「ムー」に秘密結社フリーメイソン。

やはり我々の知らないところで何か大きな陰謀が渦巻いているようにしか思えないのですが、ここブログではそんな池袋の謎について調査していく!