イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【E3】任天堂、『どうぶつの森』延期で12月に目玉不在の致命的ミス!?

f:id:ikebukulog:20190612050133j:plain

『どうぶつの森』不在のクリスマス商戦!?

アメリカ合衆国カルフォルニア州ロサンゼルスで開催されているゲームの祭典「Electronic Entertainment Expo 2019」通称「E3」にて、任天堂のプレゼンテーション「Nintendo Direct: E3 2019」が公開!!

2019年発売のタイトルを中心に様々なゲームタイトルの情報が公開されましたが、12月の目玉と目されていた『あつまれ どうぶつの森』の発売日が3月20日へと延期!!

大丈夫なのか任天堂!?

もともと正式な発売日は告知されていませんでしたが、2019年発売となっていたことから、ブラックフライデーの11月に『ポケットモンスター ソード』『ポケットモンスター シールド』、12月のクリスマス商戦に『あつまれ どうぶつの森』が発売されるだろうというのが大方の予想だっただけに、この延期は結構痛いのではないでしょうか......。

昨年は11月12月に集中して他が手薄でしたが、今年は12月分が延期になるというなんとも噛み合わないスケジュール。勿論、慌てて発売してクオリティに問題有りでは本末転倒なのですが、なんとも勿体ない。

他に何か『あつまれ どうぶつの森』の代わりになるようなビッグタイトルが12月に発売になったりするのでしょうか......?

緑のアイツなのか!?

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編が開発中!

楽しみすぎる!
ゼルダちゃんと一緒に冒険しているっぽいですが、基本一人で世界を救う勇者リンクがゼルダ姫と一緒に冒険というのは新鮮です。それになんか可愛くなってる!

最後に『BotW』の続編が開発中と発表されたときは思わずテンションが上がってしまいましたが、ゼルダシリーズで直接的な続編となるのは珍しいですね!

『時のオカリナ』 に対しての『ムジュラの仮面』的な。
DLCではなく完全新作の続編ということで、ハイラルを踏破しきった人も多いかと思いますが、新たなフィールドになるのでしょうか。楽しみです!

「ゼルダシリーズ」の求人を募集していたことから、モノリスソフトさんも関わっているのではと言われていますが、逆にそのモノリスソフトさんの新作は発表されなかっただけにどうなっているのかそちらも気になります。

どうなる2019年下半期?

他にもいろいろと情報が公開されましたが、2019年発売のタイトルをが中心ということで、続報的な情報が多かったですね。

新作で言えば『魂斗羅』に期待!
ファミコンで良く遊んでいた記憶があるのですが、クリアした記憶は......。

ロボゲー『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』や、プラチナゲームズさんの『ASTRAL CHAIIN(アストラルチェイン)』など発売日が渋滞しているのが気になる......。

そして延期していた『ファイアーエムブレム 風花雪月』の発売日が7月26日に決定。『FE』にしてもこれが7月じゃなくて3月か5月ならまた全然違ってくるのですが、今年は7月~9月に集中で、逆に12月を逃すというアンバランスなスケジュールです。

昨年が11月に『ピカブイ』、12月に『スマブラ』というラインナップで、確かに年末は盛り上がりましたが、逆にそれ以外は手薄なスケジュールで流れを作れていなかっただけに残念でした。

というのも初年度が、『BotW』『Splatoon2』『マリオオデッセイ』と完璧なバトンであそこまで話題が途切れず大ヒットになっていったので、この繋がりは絶賛されていただけに改めてリリース間隔の重要さというのが良く分かりました。

プレイヤー的にも一通り遊んだところで、ちょうど次の話題作が発売される絶妙な間隔で、ゲームの止め時がないという嬉しい悲鳴だっただけにそうした連なりを期待したいところですが......。

『ルイージマンション3』は発売が2019年となっていますが、2019年も半分が過ぎようとしている6月にもなって発売日が年内ということは、他のラインナップから考えると12月が有力なんでしょうね!

何気に国内では『ルイージマンション2』が100万本以上販売されミリオンを突破しているので、キラータイトルでもあります。

個人的にはこれぞゲームらしいゲームというか、仕掛けを動かすのに意外と頭を使ったりして、動かして楽しいというゲームなので2はめちゃめちゃ嵌りました(笑)

しかし『メトロイドプライム4』にしてもそうですが、色んなソフトで開発が難航しています。特に『メトプラ』なんかはこれまでの経緯を考えると中途半端では出せないでしょうからかなり大変そうです。

色んな作品で様々な可能性や方向性を模索しているんだと思いますが、携帯機との統合を果たしたとはいえ、もうちょっと気軽に携帯機路線のソフトも出てくると嬉しいなぁと思っています。

『ガールズモード5』とか『バンブラ』とか......。
『Splatoon』のようなアッと驚く新規IPもそうですが、任天堂さんに掛かる期待は大きい。事実上、国内においては自力でブームを起こせる任天堂さんが頑張らないとコンシュマーゲーム市場自体が上向かないので、ここは一つ『任天童子』でも発売してですね、盛り上げていく感じでこうなんとか。

流石にそろそろ情報が出るだろうと思っていた『ベヨネッタ3』が今回もスルーだったのは残念です。え、メガテ......

f:id:ikebukulog:20190612061959p:plain