イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

今年も池袋駅でやります「雪ミクスカイタウン出張所Vol.2」行くしかねぇな

f:id:ikebukulog:20190717070844j:plain

ただでさえ天使のミクさんが冷夏の東京に涼を届ける!

7月というのに東京ではひんやりと過ごしやすい日々が続きますが、昨年、池袋駅で開催されていた「雪ミクスカイタウン出張所」が帰ってきた!

今年もやります「雪ミクスカイタウン出張所Vol.2」!
7月なのに雪ミクというのが何とも“季節感”を感じさせてくれます。

昨年のこの時期と言えば、連日35度を越すような猛暑が続き日々を生活するだけでも過酷でしんどいという有様でしたが、そんな中、ひっそり涼を届けてくれた雪ミクさん。

f:id:ikebukulog:20180720184026j:plain

ありがとう😭

池袋駅に今年も雪ミクさんスペースが登場?

f:id:ikebukulog:20180720184735j:plain

f:id:ikebukulog:20180720184718j:plainちなみに去年はこんな感じでした。
このブログの良いところは、こういう撮影データが残っていることですね(笑)

ikebukulog.hatenablog.jp

f:id:ikebukulog:20180720184843j:plainf:id:ikebukulog:20180720185222j:plainグッズショップとしては品揃えが非常に豊富で、Tシャツなどのアパレルは勿論、アクリルスタンドやクッション、フィギュア、スマホカバーなど様々なグッズが並べられていました。

昨年、購入したアクリルスタンドの雪ミクさんは今でもしっかり部屋に並んでいるので、今年も増やそうと思います(笑)

恐らく今年も昨年と同じような仕様になるのではないでしょうか?
雪ミクさんといえば北海道ということで、あくまでの出張所という位置付けですが、この話は去年もしてますけど、池袋もブクロミクを生み出すときが来ている!

それか池袋はAGFや池ハロなど秋に大型のイベントが集中している傾向があるので、秋ミクもしくは紅葉ミクとかをフィーチャーするイベントとかも良いんじゃないでしょうか?

或いは豊島区はソメイヨシノの発祥の地とされていることから、桜ミクのイベントを開催することも大義名分が整いますし、なんなら池袋はシネコンの誕生で池袋HUMAXシネマズが「Vtuberの聖地」化したり、「Hareza池袋」が開業して「ハレブタイ」もOPENすると、ますますバーチャルキャラクターとの親和性は高まっていきます。

可能性は無限大で、こういうのはやったもん勝ちの世界......。
こうした周辺環境を考えれば、池袋でVOCALOIDをチヤホヤしない理由がない!

積極的に扱っていく事が全く不自然にならないのが池袋の良いところです。なにより勿論、雪ミクさんもとても素敵なのですが、東京はあまり雪が降らないという関係上、やはりその扱いとしては「出張所」というような形になってしまい、雪ミクさんは北海道のご当地ミクさんという印象が強いので、池袋もご当地ミクさんが欲しくなってきます。

池袋もご当地ミクさんを作ろう!