イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【アニメテロリズム】京都アニメーションで放火事件。16人が死亡......。

f:id:ikebukulog:20190718183451j:plain

テロリズムを許すな

酷すぎる......。
有名なアニメスタジオ「京都アニメーション」で放火事件が発生。
男性が建物にガソリンを撒き放火。

多数の死亡者、重軽傷者が出ており今後更に犠牲者が増える可能性。

国内報道によると、現場で死亡が確認された1人のほか、3階建てのビルの1、2階で心肺停止の状態で発見された12人の死亡が確認された。そのほか、さらに10人以上が心肺停止状態だという。

40代の男が京都アニメーションに侵入し、中身不明の液体をまいた。男は警察に身柄を確保され、自らも手足にけがを負っていたため病院に運ばれた。
https://www.bbc.com/japanese/49027211

記事では13人となっていますが、直前に確認したときは死亡者が16人に増えていたので、心配停止状態の方がまだ大勢いることを考えると、更に増えるかもしれません。

どうかこれ以上、亡くなる方が増えないよう願うことしかできない。

アニメサプライチェーンにも甚大な影響

京都アニメーションと言えば、『けいおん!』『響け!ユーフォニアム』など多数の人気有名作品を手掛けている老舗アニメーションスタジオ。

これだけの犠牲者が出ると多分会社としては潰れるのでは。
犠牲になられた方が多すぎる......。

火事は一酸化炭素中毒を引き起こすので、特に死亡率の高い事故ですが、京アニ側の不注意で火事が発生したわけではなく、放火なので対策のしようがありません。

これから犯人側の掘り下げなどがあるのかもしれませんが、正直そんな掘り下げをしたところで意味があるのかどうか疑問です。間違いなく死刑になるでしょうし、やってることはテロ行為そのものですよね。

海外で頻繁に起こる銃乱射や自爆テロと同じようなもので、無差別に人の命を奪うような事が肯定されることはありません。そんな奴の背景がどうだったかなんて話は正直どうでもいいし、なんの免罪符にもなりません。

「京都国際マンガ・アニメフェア2019」通称「京まふ」も中止になるんじゃないでしょうか。製作中のアニメも中止でしょうし、これからどんどん事件の影響が波及していきそうです。

こういったテロ行為に対しては対策がないのが厳しい。
日本は島国なので、海外から入ってくる危険な人物はブロックできるかもしれませんが、国内ではどうあっても対処しようがありません。

99.9%の国民がまともでも、その中に1人でもキ○ガイがいればこういうことが容易に起こりうるわけで、それを防ぐ手立てというのが存在しないのは怖い事です。

でも、ネットの掲示板で工作してる奴とか、荒らし回っている奴とか、分別も付かないで野次を飛ばしている奴とか、そういう見るからに危険因子はもっと早い段階で排除しても良い思うんですけど。明らかにまともじゃないですからね。

放置することが危険になりつつある。


※追記
死亡者が33人と、記事を書いた時点から倍増......。
この人数は津久井やまゆり園を超えて戦後最大の犠牲者数とのこと。

京アニの建物は外見からもかなり閉鎖性が高そうですが、非常階段などがあったとしてもどうだったか。ガソリンを40リットルもぶち撒けて火を付けたそうなので、気化したガソリンに引火し、施設全体が爆発したかのような炎に包まれたものと思われます。

施設内の酸素が一気に燃焼したはずなので、酸欠からの一酸化炭素中毒で殆ど逃げようもない地獄だったと思われます。

本当に悲しい......。
辛いので7/19の更新はお休みします。