イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【臭い】池袋パルコで「うんこ展」!もう一度繰り返す「うんこ展」!!

f:id:ikebukulog:20190804040936j:plain

「うんこ展 うんこ学園の夏合宿 ㏌ 池袋」が開催!!

池袋パルコが異臭に包まれる!?
8/9~8/26まで、池袋パルコ 本館7階パルコミュージアムにて「うんこ展 うんこ学園の夏合宿 ㏌ 池袋」が開催されるそうです。うーんこれはうんこ●

f:id:ikebukulog:20190804041125j:plain

490万部を発行した大人気ドリル「うんこドリル」(株式会社 文響社)初となる展覧会を開催致します。
会場内はうんこドリルの学校「うんこ学園」をイメージした空間になっており、朝会・国語・算数・理科・社会科見学・野外授業・美術・音楽・部活の9つのジャンルで構成されています。ドリル内に登場する問題や登場人物の世界を「見る・探す・聴く・書く・嗅ぐ・蹴る・覗く・撮る・覚える」ことでうんこドリルをリアル体験できる展覧会となっています。
https://art.parco.jp/parcomuseum/detail/?id=263

子供達に大ヒットしている「うんこドリル」。
なんと発行部数は490万部を突破しているそうです!

お腹が痛くなってきた......。

何故、学校で「うんこ」をすることはタブーなのか?

2020年になろうかとしている現代。自動運転技術が進歩し、AIが社会の中に溶け込もうとしている時代にも関わらず、以前として未だに解決されない「学校でうんこタブー問題」。

未だ、多くの子供達が学校うんこに抵抗感を持っているという......。
人は何故進化出来ないのか!?

誰もが当たり前に学校でうんこが出来る世の中になれば、このような不要な苦しみから逃れられるはずなのですが、一向に改善されません。学校で快便されません。(韻を踏んでる)

ということで、「うんこドリル」が大ヒットしているのを見ると、如何に子供達にとって、うんこが特別かということが実感出来ますね。子供達というか、大人になってもうんことの戦いは続きます。

駅の公衆便所などで戦いに敗れた痕跡を見かけることもありますが、通勤途中や会議中など、すぐにトイレに行けない状況でお腹が爆発したとき、無神論、無宗教なはずの日本人が神に祈り急に信心深くなるなど、うんこと社会生活は切り離せない関係にあります。

そんなうんこを称えるべくパルコで開催の「うんこ展」。

f:id:ikebukulog:20190804042415j:plain

  • 探す:会場に紛れ込んだ世にも珍しい虫「ウンコムシ」を探そう。
  • 聴く:「うんこ学園校歌」を聴こう。
  • 書く:『うんこ漢字ドリル』のうんこ例文を書いてみよう。
  • 覗く:「うんこタウン」の世界を覗こう。
  • 蹴る:うんこを蹴ってリフレッシュしよう。
  • 見る:動物の本物のうんこを見て、色・形・においの違いについて学ぼう。

蹴る!?

にっくきうんこを蹴ってストレス発散出来るコーナーがある模様。
これは行くしかねぇな......。

イベントでは関連グッズや会場限定グッズなどもあるそうです。限定のうんことかレアすぎてどんなグッズなのか期待感がMAXでお腹を壊しそうですが、この夏は「うんこ展」でスッキリしましょう!

  • イベント期間
    2019年8月9日(金)~8月26日(月)10:00~21:00 
    ※最終入場は閉場30分前 
    ※最終日は18時閉場
  • 会場
    パルコミュージアム
    池袋パルコ・本館7F
  • 入場料
    600円(前売り500円) ※未就学児 入場無料
    ※前売券はぴあ・セブンイレブン・ファミリーマート店頭にて販売(WEBサイトでの販売はございません)
  • 主催
    うんこ展実行委員会
  • 協力
    ㈱文響社 東山動植物園
  • うんこ展特設サイト