イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【C96】ぶっちゃけ毎回企業ブースは青海展示棟で良くない?

f:id:ikebukulog:20190810174504j:plain

2会場に分かれてのコミケ。大変だけど瓢箪から駒?

東京ビッグサイトが改修中で東館が使えないことから、東京ビッグサイト西館+南館と、青海展示棟での初となる2会場4日間で開催されているC96こと今年の夏コミ。

企業ブースは国際展示場前の東京テレポートで降りることになり、個人サークルと企業ブースとの往来が難しくなっています。

これまでになかったことなので、入場の際リストバンドが必要となるなど変更点も多く、どれだけ大変なのかは始まってみないと分からないという状態でしたが、意外や意外これがまさかのプラスに働いており、2日目に企業ブースに行ってみたのですが、正直快適すぎた。

会場は広いし、涼しいし、もう企業ブースは青海展示場で良くない!?

開催費用が大幅増

f:id:ikebukulog:20190810175350j:plain
f:id:ikebukulog:20190810175353j:plain
f:id:ikebukulog:20190810175419j:plain
f:id:ikebukulog:20190810175425j:plain

f:id:ikebukulog:20190810175428j:plain

2会場になったことで開催費用が大幅増になったとのことですが、参加証としてリストバンドの有料化に踏み切ったことで賄える範囲なら企業ブースは青海展示場でも良いんじゃないかという気がします。

今回かなり事前リストバンドを購入出来ず、入場に時間が掛かった人が多かったぽいので、冬はカタログがこれまで以上に売れるんじゃないでしょうか。取り扱っている店舗さんでも入荷数が大幅増になりそう。

青海展示棟はとにかく空調が効いていて涼しいです。会場もAホールとBホールがあるのですが、広々としていて人とぶつからずに歩くことが可能です。コミケの企業ブースで人とぶつからないなんてことがあるとは......。

これまでは前に進むのも難しいという状況になることもあり、並ぶときは炎天下の屋上(屋外)という地獄の企業ブースだったのが、大幅に環境が改善されていました。

おかげで疲労困憊ということもなく、企業ブースを回った後にビッグサイトに向かっても全然問題ないくらいだったので、めちゃくちゃ快適でした。

企業ブースが分かれたことで、東京ビッグサイトの方もかなり混雑が緩和されており、全体的にゆとりのあるコミケになってるんじゃないでしょうか。本番は4日目かもしれませんが(笑)

東京ビッグサイトも今年7月に出来たばかりという南館が新たに稼動しており、こちらも空調が効いていて快適でした。新しい東7、東8ホールと合わせて2021年以降にフル稼働となった場合、こっちの会場だと嬉しいですね!

f:id:ikebukulog:20190810181450j:plain

それにしても企業ブースも様変わりしており、各ブースの豪華さが年々増しています。設営費用も飛躍的に上がっていることは間違いありません。

Vtuberなどが盛んということもあり、「にじさんじ」や「ホロライブ」など、宣伝をVtuberが行っているブースとかもあったのですが、これだけ大画面のモニターを設置とか、企業ブースはもう完全に大手資本じゃないと厳しくなっていますね。

昔は企業ブースと言えば、美少女ゲームメーカーの祭典という感じでしたが、今やブース一つとっても零細美少女ゲームメーカーでは太刀打ち出来ない規模になっています。

アプリゲームなどで日本に進出している中国企業なども目立ちました。一方で、今回の企業ブースはかなり大味というか、中小規模の細かいメーカーが物凄く少なくなっているような気がしたのですが、出展料が爆上がりしているのか、或いは青海展示場ということで様子見した企業が多いのか、全体的にブースが少なかったような気がしました。

といっても気がするだけで気のせいかもしれません。前はもっと中小企業のブースが沢山あったように思ったのですが、思ったより売れないとかで撤退したりしてるんでしょうか。

企業ブースも売れるところは何時間待ちくらいの大行列になったりしますが、その一方で全然アピール出来ていないところだと、マジで心が折れるっていうくらい人が集まらないところとかもあるので、そういうところは3日間逃げるわけもいかず絶望的な気分になったりしますからね。

青海展示棟の懸念として挙げられていたトイレですが、仮設トイレも用意されており、出来る限りの対策は取られていましたし、会場の混雑具合を考えても十分カバー出来ているんじゃないでしょうか。

これだけ快適だと、企業ブースをまた東京ビッグサイトに戻して混雑再びというのであれば、このまま青海展示棟で展開というのも楽かもしれませんね。

何より、企業に行くなら同人誌を諦める、その逆も然り。同人誌を買うなら企業を諦めるという割り切りをしないといけないので、むしろ気分的にもスッキリするというか、どっちも回って完璧に遂行するというような無茶な計画を立てるまでもない分、余裕が出てきて良いんじゃないでしょうか(笑)

なんとも快適だった青海展示棟。
行ってみると良い意味で拍子抜けすること間違いなし!