イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

【ポケモンGO】ロケット団、7月だけで117億円の荒稼ぎw

f:id:ikebukulog:20190905054233j:plain

ロケット団を許すな!👿👿👿

世界中のポケストップを一斉占拠しているロケット団。
7月から『ポケモンGO』に登場して以来、なんと全世界で1億1000万ドルもの荒稼ぎをしているとのこと!

Niantic’s decision to have franchise antagonists Team Rocket invade Pokémon GO at the end of July provided rocket fuel for player spending in the title last month. According to Sensor Tower Store Intelligence estimates, the location-based AR game generated approximately $110 million worldwide in August.
https://sensortower.com/blog/pokemon-go-revenue-august-2019

現在の為替レートだと日本円にして約117億円。
まさに悪の組織ロケット団!

リトレーンすればって言うじゃない?

因みにこの1億1000万ドルというのは、リリース以来4番目に高い水準だそうです。2016年7月が最も高く、8月、9月と続いて、2019年7月の売上が4番目に来るそうなので、完全に全盛期といっても良いくらいですね。

支出額は最大がアメリカの40%で、2位が日本の31%となっています。しかし、アメリカが平均支出10ドルなのに対して、日本は平均45ドルと4.5倍も課金力で上回っており、依然として課金最強の名を欲しいままにしている日本人(笑)

まぁ、ポケモン発祥の地だし当然ということにしておきましょう。
レックウザは天に帰りましたが、今度は3匹のワンちゃんがレイドに登場。相変わらず早朝からエンテイをゲットしに行ったら自分1人だけで早々に敗退しました。トホホ...

レイドに伝説が登場する一方、ジラーチや相変わらずロケット団がポケストップを占拠しているなど、同時進行でやることが増えているので、以前よりずっとアクティブになっており、プレイしているユーザーを見掛ける頻度も増加しています。

これだけ『ポケモンGO』が成功していると真似たくなりますが、『ポケモンGO』のビジネスモデルは『ポケモンGO』でしか成功していないので、完全にオンリーワンのゲームとなっていますね!

ポケモンというIPの強さと噛み合ったが故の大成功なんじゃないでしょうか。ポケモンの世界にはまだまだマグマ団やらアクア団やらギンガ団やら、悪の組織には事欠かないので、そういった組織もこれからどんどん登場していくのではないでしょうか?

世界の治安が乱れる!