イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

水木一郎アニキも登場の「池袋アニメタウンフェスティバル」

f:id:ikebukulog:20191103151748j:plain

「池袋アニメタウンフェスティバル」始まる

「Hareza池袋」の先行開業に合わせて開催されている「池袋アニメタウンフェスティバル」ですが、本日11/3は水木一郎アニキも登場したりと盛り沢山な内容となっています!

「ハレブタイ」&「ハレスタ」共にOPENし、各所で様々なイベントが行われているので、どういったイベントかというのを表すのは難しいのですが、とりあえずアノ周辺で色々やろうぜ! 的なイベントだと思って間違いないんじゃないでしょうか(笑)

今年1年限りなのか継続開催されていくのかは分かりませんが、遂に「Hareza池袋」もスタートしましたし、これからどんどん盛り上がっていきそうな池袋さん。

f:id:ikebukulog:20191017190745j:plain

でも、結構周囲の声を聴いていると、何のイベントなのか分かっていない人も多かったので今後の課題はやはり情報発信なのか!?

Mattさんも登場!

f:id:ikebukulog:20191103152623j:plain

f:id:ikebukulog:20191103152641j:plain

白い!
ステージなどは撮影出来なかったので写真は撮っていませんが、ハレスタは右側の部分がスタジオになっていて収録風景を外から見ることが出来ます。

「Hareza池袋」前の通りは歩行者天国になっていましたが、こうなるとこの縦の通りも歩行者天国で良いと思うんですけど、そういったところも今後議題に挙がっていくのではないでしょうか?

他にも数多くのゲストがステージや「ハレブタイ」&「ハレスタ」に登場。「Hareza池袋」では小林幸子さんのライブもあったりととにかく色々と開催しています。

とはいえ、公式のこのリツートされてなさはヤバい......。
登場されるゲストの方それぞれが自分のアカウントで発信しているツイートの方が100倍単位でリツートされているので、そっちで情報を拾っている人も多いと思いますが、情報発信という点では全然ユーザーに届いてないんじゃないでしょうか。

東アジア文化都市の事業の一環だと今年だけということになりそうな気もしますが、しかしながら「Hareza池袋」が開業したことでいつでも開催出来る体制になっているので、今後も色々と企画されていくのではないでしょうか!

メディアという点ではドワンゴさんと組んでいるので、ニコニコでの生放送などそういったところで情報発信がされているのは強みかな?

アニメイトさんもメディアを持っていますし、そういう点では非常に強固な体制でもあるので今後に期待しましょう!