イケブクログ

池袋の話題を中心にホットなトピックスをお届け

MENU

サンシャインシティ前に「イケバス停留所」出現! 赤い

f:id:ikebukulog:20191117070742j:plain

ここは「サンシャインシティ前」停留所?

赤いな(小並感)

池袋を回遊する低速EVバス「イケバス」の停留所がサンシャインシティ前に出来ていましたが、他の場所にもあるのかな?

ikebukulog.hatenablog.jp


イケバスはこの秋から池袋に導入された新しい区民の足......というよりは観光の目玉だと思いますが、真っ赤な車体の環境に優しい低速電気バスです。

f:id:ikebukulog:20190524195514p:plain

因みにこのときの「りあむ」ちゃんはSSRがなかったのでノーマル衣装ですが、SSRを引いたので今はちゃんと衣装を着ています(さりげない自慢)

まだ停留所は調整中になっているのでこれからだと思いますが、なんだか目が光りそうなデザインをしていますね!

ぶっちゃけ歩いた方が早い! けど......

f:id:ikebukulog:20191101180007j:plain

イケバスは全部で10号車まであり、そのうちの1台、7号車だけが黄色いカラーリングになっているそうです。出会えると幸運を呼んでくれるらしい!

低速のイケバスは4つの公園を回遊するルートを取っているのですが、池袋駅からサンシャインシティまで行こうと思うと駅から真っ直ぐ歩いた方が早いですね(笑)

なので日常的に区民が利用するというよりは、観光客が増えている池袋の新しいシンボリックな乗り物として活用される方向になっていくのではないでしょうか。

運賃は200円と安いですし、目的地までのんびり行こうとというときなどにはおススメかな?

既に街中で走っている姿を見ることもありますが、テスト運行が終わればいよいよ本格的に運用が開始されるので楽しみです!

「Hareza池袋」も先行開業となり、新しい時代に突入した池袋ですが、今後ますます賑やかな街になっていきそうです。

停留所もサンシャインシティ前ですが、実質「乙女ロード停留所」といっても過言ではないので、その辺も面白いところです。

将来的には自動運転を目指しているそうですが、先日、初めて自動運転での死亡事故というのが出たのでまだまだ自動運転が本格化するのは時間が掛かりそう。そもそも自動運転で死亡事故を起こした場合、過失がどうなるかといった責任の所在や保険の整備など、現実に運用していく為に必要な事は何も進んでいないので、まだまだ難しいでしょうね。

イケバスは周回ルートが決まっており低速なのでそこまで危険性はありませんが、自動運転自体には課題が山積みとなっています。

何はともあれ、池袋に来たら一度は乗ってみたい真っ赤なイケバス。来年の劇場版『名探偵コナン』ではメインキャラクターを赤井秀一が務めるみたいですし、これは乗っておくしかないでしょう(笑)

後は、オリンピック後に導入を目指すらしい路面電車LRTですね。こっちはこっちで時間が掛かりそうですが、導入されればラッピング車両としても使えるので面白いことになりそうです!